デザインで選ぶ

長く使いたい場合は国内外の有名メーカーのフレームがおすすめ

デザインにこだわって子ども用のメガネを選ぶにあたって、できるだけ同じものを長く使いたい場合は国内外の有名メーカーから発売されているフレームを候補に入れるのがおすすめです。特に、シンプルかつ変形しにくいデザインが採用されたフレームは、初めてメガネを着用する子どもにとって大きなメリットがあります。最近では、子ども向けの多種多様なメガネのフレームを専門に扱っている販売店もあるため、実際に気に入った売れ筋のアイテムを試着したり、店員にデザインのポイントを教えてもらったりすると良いでしょう。また、破損などのトラブルに冷静に対処するには、フレームの見た目の良し悪しだけでなく素材の耐久性にも注目することが大切です。

コストの面で余裕があればオーダーのフレームを製作してもらおう

子どもの顔にフィットするデザイン性が良いメガネのフレームを選びたいときは、オーダーのフレーム製作を引き受けてくれるメーカーや販売店に相談をしてみましょう。子ども用メガネのフレームのデザインに力を入れているメーカーの中には、過去に手掛けたフルオーダーのフレームの画像や動画を公開しているところもあります。そのため、コストの面で余裕がある場合は、信頼できる担当者と話し合って、オーダー品の注文をするのがおすすめです。一般的に、実績があるデザイナーにフレームのデザインをお願いしたり、高品質の素材をふんだんに使ったりする場合は、高額な費用が掛かることがあるため、予算に合ったフレームを担当者に提案してもらうのも良いでしょう。